Business

Business/02生コン事業

安定した生コンクリート供給

小石興業の「アップル生コン工場」は、上高地を背にした梓川流域、新島々駅近くにあります。
工場には、万が一の設備故障を考慮し、2プラント方式を導入しています。
採石した高品質な資源を計画的に有効利用し、JIS規格に従った「レディーミクストコンクリート」および大臣認定の「高強度コンクリート」を製造しています。
現場毎の状況をリアルタイムで正確に把握できるGPS搭載車輌を用意し、高品質な生コンクリートを安定かつ効率的に供給しています。

DRY TECHドライテック

DRY TECHとは

  • ドライテックは高い透水性を持ちながら表面強度・曲げ強度に優れ、内部に連続的な空隙を持ち、
    透水性・通気性・保水性・吸音性・衝撃吸収性に優れる機能性コンクリートです。
  • 毎年のようにみられる集中豪雨・台風による河川の氾濫・道路の冠水。
    その一つの原因として、従来のアスファルト舗装、コンクリート舗装や各種建築物による地表面の遮水が考えられます。
    透水能力に優れているドライテックは歩道・建物外構・駐車場に使用され、雨水を地中に浸透させ、排水設備の負担を軽減し、自然災害に強い環境設備に貢献します。

Fresh concrete小石興業の生コンクリート

現場ニーズに最適な生コンクリートを製造manufacturing

あらゆる工事の基礎づくりに欠かせないのが生コンクリートです。
建築技術の多様化にともない、生コンクリートの品種、品質も多様化、高度化しています。
小石興業では採石し、製造した骨材を活用し、建築・土木など施工の仕様や季節、天候、気温といった自然環境にあわせ、最適な作業性を備えた安定した品質の生コンクリートを製造しています。

設備

アップル生コン工場では、2プラント方式を導入し、第1プラント120m3/h、第2プラント90m3/hのプラント製造設備と充実の原材料貯蔵設備で、お客さまの様々なニーズにお応えします。

ミキサ

    • 第1プラント

    • 第2プラント

セメント/混和剤

  • 砂:マイクロ波式水分計
    (表面水連続表示と配合修正)

  • セメントメーカー

    太平洋セメント

    セメントサイロ

    普通セメント:150t×1基 100t×1基

    高炉セメント:100t×1基 50t×1基

    早強セメント:100t×1基 50t×1基

  • 混和剤メーカー

    フローリック

    混和剤タンク

    普通AE減水剤:6000ℓ×2基 3000ℓ×1基

    高性能AE減水剤:4000ℓ×2基

    耐寒促進剤:4000ℓ×1基

検査設備

耐圧試験機:1000KN(デジタル)×1基

養生設備:20℃±2℃:9m3

研磨機:1基

単位水量の推定:エアーメーター法,電子レンジ法対応

認可

  • JIS

    JIS規格番号:JISA 5308 レディーミクストコンクリート

    認証番号:GB0306001

    JISの種類又は等級:JIS/舗装コンクリート

    第1プラント 平成18年(2006年) 4月13日取得(普通/舗装)

    第2プラント 平成20年(2008年) 2月27日取得(普通)

  • 高強度コンクリート

    【国土交通大臣認定】(高強度コンクリート)

    MCON-1915 普通セメント Fc39~60N/㎟

    MCON-2924 中庸熱セメント Fc39~80N/㎟

お客さま第一の納入システムdelivery system

施工現場と工場は緻密な連絡体制を整え、生コンクリートのデリケートな品質を損なわずに納入します。現場毎の状況をリアルタイムで正確に把握できるGPS搭載車輌を用意し、効率的な配車計画を実施しています。
また、できる限りお客さまのご希望に添えるように段取りするのも、小石興業の特徴です。至急、少量、遠方、休日…、「アップルに頼めばなんとかなる!」という信頼に、全力でお応えします。

保有車両

  • ミキサー車10t

  • ミキサー車7t

  • ミキサー車5t

エキスパートによる万全の品質管理体制quality

小石興業では、コンクリート診断士、コンクリート主任技士、コンクリート技士など有資格者を常駐させて、
徹底した製造管理・品質管理に努めています。

コンクリート診断士1名 / コンクリート主任技士3名 / コンクリート技士2名

品質検査

注文いただいた生コンクリートが性能を満たしているか、圧縮強度試験などの品質検査を実施しています。
社内の日常検査のみならず、建設現場へ出向いて要求性能を満たしているか、各種試験も行います。

耐圧試験機:1000KN(デジタル)×1基

養生設備:20℃±2℃:9m3

研磨機:1基

単位水量の推定:エアーメーター法,電子レンジ法対応